研磨材を通じて、お客様の高品質なモノ造りとコストダウンに貢献する。

研ぐ。削る。磨く。石器時代から人類は斧や槍を研いで武器や調理に使ってきました。今日でもあらゆる金属が精製されてから様々に加工される過程で幾度となく研磨が施されていきます。精製直後の酸化被膜の除去、減肉、疵取り。加工のための面取り、開先加工。加工時にできるバリ取り、溶接ビードの除去など等。その作業は完成品を手にする消費者の目には届きませんが、金属加工のあらゆるシーンで様々な研磨作業が行われています。

当社は「研磨ホイールの専門メーカー」として1971年(昭和46年)の創業当時から、自社の研磨理論に基づく製品の開発に力を注いで参りました。近年は自動研磨機による産業用大型研磨ホイールの専門メーカーとして日本はもとより海外からの引き合いも多数頂戴しております。2007年からはタイでも生産を開始し、東南アジア地区を中心に安価で高品質な研磨ホイールをご提供しています。金属加工の自動研磨でお悩みの場合は、是非一度ご相談下さい。

お客様に満足頂ける「世界にひとつ」の研磨材をお届けしたい。目的や現場状況に応じてワークピースを確実に研摩するオリジナル研磨材をワンストップで開発・製造します。

研磨材、液状または固形研磨剤ご提供エリア(営業地域)

研磨材、液状または固形研磨剤の導入は、北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・札幌・福島・東京・神奈川・埼玉県・千葉・茨城・群馬・栃木・愛知・静岡・三重・岐阜・新潟・長野・山梨・石川・富山・福井・大阪・京都・奈良・兵庫・滋賀・和歌山・岡山・広島・鳥取・山口・島根・愛媛・徳島・高知・香川・福岡・佐賀・長崎・大分・熊本・宮崎・鹿児島・沖縄・札幌・横浜・金沢・名古屋・盛岡・仙台・水戸・宇都宮・さいたま・金沢・甲府・浜松・大津・津・神戸・高松・松山、那覇、全国どこからでもお問い合わせください。日本国内はもとより世界8カ国以上の大規模研摩現場で使われている信頼と実績。「世界にひとつ」を届けることをモットーに、お客様の研摩のご状況やご要望に最適となるオリジナル研磨材をご提案させて頂きます。

【本社/工場】
〒571-0002 大阪府門真市岸和田1-3-11
TEL 072-881-8400 FAX 072-881-8590
【タイ現地合弁企業】
Siam Abrasives Industry Co.,Ltd.
129/33 M.3 Phaholyothin Rd.,Wangchula,Wangnoi,Ayutthaya 13170 Thailand
TEL +663-572-1458-9 FAX +663-572-1460