研磨材の製造販売 スリーエフ技研
TEL. 072-881-8400
  • 日本語
  • English

こんにちは、飼育員のアイです

近畿地方に大きな被害を出した台風21号上陸から早くも1週間が経ちました。

被災された方々には心よりお見舞い申しあげますとともに、

皆様の一日も早い復興をお祈りいたします。


私は生まれも育ちも大阪で、大阪の人はよく

「台風上陸するっていっても、大阪は大丈夫でしょ~」

と言っているのを聞きますが、今回はその考えを改めさせられるような強烈な台風でした。






テレビでも各地の被害を報道していて、目を疑うような光景があちこちで見られました。

街路樹はそこらじゅうで倒れていて、建物の屋根や瓦がまるで紙か何かでできた模型のように

パラパラと飛んでいったり、車がおもちゃのように転がっていったりと、映像を見ているだけで怖くなりました。

←ベランダの蹴破り戸が風圧で大破しました(泣)

私の祖母の家が泉州にあるのですが、瓦やビニールハウスが飛んでいって車にあたったり、

    

今も雨漏りが続いていて被害は深刻です。屋根の修理屋さんには500件待ちです!

と言われたそうです。

門真市にあるスリーエフ技研は、幸い従業員やそのご家族にも怪我などなく、建物の被害も

ありませんでしたが、向かいの街路樹が根元付近から折れて倒れていたり、近所の田んぼに

トタン屋根が刺さっていたりと、台風の爪痕は至る所で見受けられました。

      

大阪の玄関口である関西国際空港も高潮の影響で大きな被害がでました。

現在はほんの数社のみ運行を再開したようですが、連絡橋が破損しているため

限られた車両(工事車両や関係車両、シャトルバスなど)しか通行できず、電車も運行再開の目処が

まだたっていません。2025年の万博誘致に力を入れている大阪にとっては大きな痛手ですね。


今回の台風で、我が家も6時間ほど停電になってとっても苦労しましたが、

私の友人は懐中電灯すら用意していなかったのでろうそくの灯りで過ごしたと

聞いてビックリしました。


この災害続きで、テレビでも万全の備えをしてください!身の安全を確保してください!

と連日繰り返し報道されています。それでも「私のところは大丈夫~」と言う友人知人がいたら、

「備えあれば憂いなしだよ!!!」

と言い返してあげてください。

「大丈夫じゃなかったー!」とわかった頃には手遅れになってしまいます。

どうか皆さん今一度、避難経路ハザードマップをご家族と確認しあって、

災害対策を見直ししてくださいね!!

他の記事もご覧になりませんか?(よく読まれている記事一覧)

にほんブログ村 企業ブログ 製造業へ

この記事へのコメント

コメント送信

タイトル
お名前
URL
メッセージ
お手数ですが「kakunin」と入力して下さい。

この記事へのトラックバックURL