研磨材の製造販売 スリーエフ技研
TEL. 072-881-8400
  • 日本語
  • English

こんにちは、けんま君です。

先週の日曜日、第8回目大阪マラソンが開催されました

実は、前回ISOについてインタビューにこたえてもらったスリーエフ技研

横山課長がこの大阪マラソンに参加されましたので、前回に引き続き

 ぼくがインタビューをしてきました!

 横山課長、よろしくお願いします!







改めまして、スリーエフ技研業務営業推進課 課長の横山です。

先週1125日(日)に第8回大阪マラソンが開催され、一般ランナーとして参加してきました。

大阪マラソンは参加者が3万人と、全国でも東京マラソンに次ぐ規模の市民マラソンです。

チャリティーを主な目的として開催されており、一定以上の額を寄付して参加するチャリティーランナーがいたり、自分は走らなくても応援したい団体に寄付することで参加できたり、ランナーも自分が応援する団体を選んで走ります。

走るコースは大阪城通天閣など、大阪の名所を見ながら走れるように設定されていますが、

来年からはコースが変わるようですね。

沿道の応援や賑やかしが多く、仮装ランナー有名人著名人もたくさん参加しています。

私のスタート地点近くには、ブラックマヨネーズの小杉さんがいましたし、

iPS細胞で有名な山中教授も参加されていました。(残念ながら写真は撮れませんでした)


6年ほど前に知人に一緒に走らないかと誘われて参加したのをきっかけに、それから毎年市民マラソンに参加しています。大阪マラソンは人気でなかなか抽選に当たらないのですが、今年は4年ぶりに走ることができました。

←完走ランナーがもらえるFINISHER!タオル

個人的には去年の神戸マラソンよりも5分ほどタイムを縮めることができたので、

また来年に向けて頑張っていきたいと思っています。

 

なるほど~

4時間や5時間も走り続けるなんてなかなか大変そうですが

完走した後の写真を見ると、ぼくも挑戦してみようかな~なんて思いました!

横山課長、ありがとうございました!そしてお疲れ様でした!!

他の記事もご覧になりませんか?(よく読まれている記事一覧)

にほんブログ村 企業ブログ 製造業へ

この記事へのコメント

コメント送信

タイトル
お名前
URL
メッセージ
お手数ですが「kakunin」と入力して下さい。

この記事へのトラックバックURL