研磨材の製造販売 スリーエフ技研
TEL. 072-881-8400

オーナーです。今回のテーマは「近鉄特急『火の鳥』」です。
今月に入ってから社長退任の挨拶を近隣に限って行きました。全てのお客様にご挨拶させて頂きたいのですが、時間の都合とコロナ禍と云う事もあり、ご挨拶に伺えなかった皆様には大変申し訳ございません。本ブログを借りて失礼の段、お詫び申し上げます。
さて某日名古屋へ行った帰りに近鉄特急の「火の鳥」に乗りました。

弊社はアルミ車両のボディーの研磨材を納入しておりますし、レール研磨機も製作しています。過去には車輪の研磨や整流子の研磨機なども手掛けました。だからと云うわけでは無いのですが、私、結構「鉄ちゃん」なんです。

ポルトガルに行った際には北部のオポルトに行くのに、南部のリスボンからわざわざリスボン特急に乗って景色を堪能しました。地平線いっぱいに真っ黄色の絨毯が拡がったようなひまわり畑は今でも目に焼き付いています。

ドイツではデュッセルドルフ-ハノーバー間の高速鉄道ICEを何度も乗りました。最初に乗った時はICEが脱線して橋脚にぶつかった事故から日が浅く、ダイヤが滅茶苦茶なのにアナウンスも無く、現地の人と一緒にホームを走り回ったのを憶えています。乗り換えで途中下車したドルトムントでは地元サッカーチームのフーリガンと遭遇しました。彼らはドイツリーグの中でも特に熱狂的なんだと乗り合わせた人に言われた先には、ドルトムントの愛称「タイガース」の旗がなびいていて、日本の野球チームと同じだと言って仲良くなりました。列車の旅は思いがけない出会いがあって本当に素敵です。

さて近鉄特急「火の鳥」。名古屋-大阪(鶴橋、上本町、難波)を約2時間(¥4,340.-)で結びます。新幹線だと49分(¥5,940.- )。私は今回先頭車両のプレミアムカー(一人席)に乗ったので¥5,240.-でした。

プレミアムカーのシートは飛行機のビジネスシート並みのゆったり快適な電動リクライニングシートです。真正面がガラス張りでまるで運転手になったような快感!皆さんも是非名古屋から大阪にお越しの節でお急ぎでなければ近鉄特急「火の鳥」に乗ってみて下さい。プレミアムカーが絶対オススメです!

他の記事もご覧になりませんか?(よく読まれている記事一覧)

アクセスランキングに参加しています。
よろしければ、2つのバナー画像をクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。

にほんブログ村 企業ブログ 製造業へ

ブログ読者アンケートフォーム

記事のリクエストお待ちしております!

読んでみたい記事
「その他」を選ばれた方、具体的に
*お名前(ハンドルネームOK)
*メールアドレス  
★半角数字