研磨材の製造販売 スリーエフ技研
TEL. 072-881-8400
  • 日本語
  • English

オーナーです。

紅葉シーズンも真っ盛りとなりましたが、皆さんはどこかへ行かれましたか?

私は11/9比叡山紅葉狩り行って来ました。

平野部ではちょっと早い時期だったので六甲山比叡山と云う事で、比叡山を選びました。
理由は六甲山だとハイキング、比叡山だとお参りなので老夫婦はお参りを選択した次第です。






比叡山は言わずと知れた仏教の総本山
親鸞をはじめ多くの高僧がここで学んでそれぞれの宗派を生んで行った由緒正しいお寺です。
また戦国時代には織田信長が僧侶と対立し焼き討ちにした事でも知られていますね。

 

おっと、紅葉の話に戻りましょう。

うちはタイで合弁事業をやっている関係で、時々研修生を受け入れます。
桜の時期に花見に連れて行ってもあまり感激しない彼らが、紅葉となると目を輝かせます。
ある研修生は毎日会社の前の木の写真を撮っていました。
年中花が咲いているタイ人にとって桜の開花は驚く事では無いのですが、木の葉の色が変わってやがて落ち葉になるのは不思議で仕方無いんでしょうね。
日々変わる木の葉の色を写真に収めて喜んでいました。

真っ赤に染まる葉とまだらの葉、どちらが美しいですか?

多くの日本人は真っ赤なもみじと言うでしょうが、タイ人は左の写真を選ぶ人が多いです。

木の葉の色付きが移り行く様を感じるのだそうです。

 

外国の人とお付き合いすると違った視点で物を見ている事があって面白いですね。
ビジネスの分野では考えが通じなくてイライラする事も多いですが、
物事には色々な見方があるのだと教えて貰っていると思えばそれもまた楽しです。

他の記事もご覧になりませんか?(よく読まれている記事一覧)

にほんブログ村 企業ブログ 製造業へ

ブログ読者アンケートフォーム

記事のリクエストお待ちしております!

読んでみたい記事
「その他」を選ばれた方、具体的に
記事を書いてほしい牧場メンバー
*お名前(ハンドルネームOK)
*メールアドレス  
★半角数字