研磨材の製造販売 スリーエフ技研
TEL. 072-881-8400

オーナーです。GWで更新を1回、お休みさせて頂きました。今回のテーマは「緊急事態宣言延長」です。

大方の予想通り、東京、大阪、京都、兵庫への緊急事態宣言延長が決まりました。多くの人が最初から指摘していたように、解除条件を示さないまま先に511日までと期限を切ったことに無理がありました。大阪はどこも満床で入院できないまま自宅で亡くなる人も出ており、とても解除を口に出来る状況では無いと吉村知事も判断されたようです。

大阪や東京のGW期間中の人出は例年より遙かに少なかったものの昨年より増えて、これをマスコミは「緊急事態慣れしてる」とか「緩んでる」とか言いますが、私は「自己防衛本能」だと思っています。緊張が続くとストレスが溜まって精神的に持たないので、本能的に「慣れる」ようになるのでしょうね。それを「緩んでる」と表現するなら「緩んでる」んでしょうが、誰しもそんなに長く緊張状態を保てる訳がない。もし大阪や東京の街の真ん中で人っ子ひとり歩いて無い状況になったら、それは社会的不安が極限状態になった時であって、その方が恐いですよ。


GW
期間中、我が家では家族が集まることが例年以上に多かったです。他に行けないからそうなりますよね。私、普段は会社と家の往復で、会社では誰とも会わない日もあるぐらいですが、GW期間中は孫も合わせて10人くらいで食事する機会がありました。一応、換気に気を遣ったりしましたが、ご近所どこも似たような様子だったので、10日後ぐらいには家庭内感染が爆発しているかもしれません。これ、冗談じゃないです。

遊園地や公園、大手のスーパーや百貨店を閉めて行くところを無くしても、誰とも会わず、自宅でじっとしている事なんて出来ないですよ。金八先生じゃないですが、人と云う字は支え合い・・・です。逆に云えば孤独には耐えられない。

経済活動を止める事は出来ないし、自粛要請もそろそろ限界だとなれば、感染拡大を抑えるにはもうワクチン接種以外に方法は無いでしょうね。問題はその接種が遅れている事で、これは完全に政治的な問題だと思います。過去の苦い経験から日本の薬事関連企業がワクチン開発に及び腰だったからとか聞きますが、最小限の感染に抑えている台湾との違いを考えると国防意識の差だと思います。細菌兵器やサイバー攻撃に対しては、国としてしっかり備えておいて欲しかったと今になって思いますね。今回はここまで。

他の記事もご覧になりませんか?(よく読まれている記事一覧)

アクセスランキングに参加しています。
よろしければ、2つのバナー画像をクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。

にほんブログ村 企業ブログ 製造業へ

ブログ読者アンケートフォーム

記事のリクエストお待ちしております!

読んでみたい記事
「その他」を選ばれた方、具体的に
*お名前(ハンドルネームOK)
*メールアドレス  
★半角数字