2015.08.09

タイものづくり商談会「Mfair(エムフェア)」へ初出展

レポート担当:業務営業推進課

このエントリーをはてなブックマークに追加

開催概要
タイトル Mfair バンコク ものづくり商談会
期間 2015年6月24日(水)〜27日(土)
場所 BITEC, BANGKOK (88 Bangna – Trad Road, Bangna, Bangkok 10260.)
規模 出展規模:200ブース、来場見込:8,000名

Mfair Bangkok 2015 ものづくり商談会

Mfair Bangkok 2015 ものづくり商談会

毎年1回、海外で開催される大規模な産業イベント「Mfair」。
数多くのタイ企業に技術・製品を知って頂ける機会となっています。

「Mfair」への参加は今回が初めてとなりますが、
弊社スリーエフ技研 社長札谷が、以前に中国の上海をビジネスで訪れた際に、
偶然目に入った「ものづくり商談会」のポスターとの出会いがきっかけです。

弊社の合弁会社があるタイでは、ここ数年、次々と規模のある工場が建設されるなど、
日本の高度経済成長期を思わせるような活気があり、産業界全体で明るい話題が増えています。
中国・上海での開催時は、総合的な判断のもとで出展を見送ったものの、
タイ・バンコクでの「ものづくり商談会」の開催案内が舞い込んできたのは、
弊社にとって幸運であり、好機と捉えることができました。

これまで、タイ国内のパートナー会社が主体となり展示会や商談会に参加しておりましたが、
今回の「Mfair」はスリーエフ技研が主体で情報発信する第一歩と位置づけ、
意気込みも十二分に本格的な取り組みを開始しました。

とはいえ、スタッフにとっては海外での展示会は初めてとなることも多く、
準備が行き届く前に本番を迎えてしまった感があったことは否めませんが、
会場関係者の方々、それにパートナー会社の力強いサポートもあり、
最終日まで何とか無事に終えることができました。

期間中、商談させて頂いたお客様以外にも様々な出会いを頂戴しました。
スリーエフ技研という一企業の名前を、
研磨という響きと共に多くの方に知って頂けたものと思います。

お客様に満足頂ける「世界にひとつ」の研磨材をお届けしたい。目的や現場状況に応じてワークピースを確実に研摩するオリジナル研磨材をワンストップで開発・製造します。

研磨材、液状または固形研磨剤ご提供エリア(営業地域)

研磨材、液状または固形研磨剤の導入は、北海道・青森・岩手・秋田・宮城・山形・札幌・福島・東京・神奈川・埼玉県・千葉・茨城・群馬・栃木・愛知・静岡・三重・岐阜・新潟・長野・山梨・石川・富山・福井・大阪・京都・奈良・兵庫・滋賀・和歌山・岡山・広島・鳥取・山口・島根・愛媛・徳島・高知・香川・福岡・佐賀・長崎・大分・熊本・宮崎・鹿児島・沖縄・札幌・横浜・金沢・名古屋・盛岡・仙台・水戸・宇都宮・さいたま・金沢・甲府・浜松・大津・津・神戸・高松・松山、那覇、全国どこからでもお問い合わせください。日本国内はもとより世界8カ国以上の大規模研摩現場で使われている信頼と実績。「世界にひとつ」を届けることをモットーに、お客様の研摩のご状況やご要望に最適となるオリジナル研磨材をご提案させて頂きます。

【本社/工場】
〒571-0002 大阪府門真市岸和田1-3-11
TEL 072-881-8400 FAX 072-881-8590
【タイ現地合弁企業】
Siam Abrasives Industry Co.,Ltd.
129/33 M.3 Phaholyothin Rd.,Wangchula,Wangnoi,Ayutthaya 13170 Thailand
TEL +663-572-1458-9 FAX +663-572-1460