研磨材の製造販売 スリーエフ技研
TEL. 072-881-8400
  • 日本語
  • English

こんにちは。オーナーです。

中華鍋を錆びずに長持ちさせるのに、黒皮が一役買っている

(詳しくは ”研磨の目的 「黒皮除去」~前編~”  をご覧ください)

というお話をしましたが、今回はその黒皮を除去するお話です。


中華鍋のように、赤錆を防ぐために黒皮を発生させることもありますが

鉄などの鋼材にメッキや塗装を施す場合には、逆に黒皮邪魔な存在になります。

素材の上に1枚余分な膜(黒皮)があるので、メッキや塗装がつきにくく、

素材を加工しにくくなるという難点があるからです。溶接するにしても、

素材の表面で黒皮が邪魔をして思うような溶接も出来ません。

        

  黒皮に覆われている鋼材は

  一見凹凸も疵(キズ)もないように見えますが、

 黒皮除去をしてみると、凹凸や、圧延時に生じた疵が

  現れるケースもあります。鋼材を加工するためには、

 黒皮除去が表面処理の第一歩となるのです。

黒皮除去酸洗(酸性の液剤で黒皮を溶かして除去する)

でおこなう場合もありますが、酸洗に不向きな形状や、

    
                                                 廃液処理のコストを考えて、

物理的な処理方法である、研磨を希望されることも多々あります。

                                                                                  
黒皮
は鋼材によって厚みにばらつきがあり、硬くて喰い付きが悪く研磨屋泣かせ!

研磨材で取ろうとしても表面を滑ってばかり、という経験をお持ちの方も多いと思います。

弊社、スリーエフ技研では、黒皮除去に最適な

       

専用GFホイールをご提供できます!!

黒皮取りで苦労されている皆さん、是非一度弊社、スリーエフ技研までお問合せ下さい

 

研磨に関するご相談・研磨材(研磨ホイール)の製造ならお任せあれ、
スリーエフ技研 です。

ブログのランキングに参加しています。良かったらポチっとしてくださいね。
                        ☟
製造業製造業人気ブログようランキング

他の記事もご覧になりませんか?(よく読まれている記事一覧)

にほんブログ村 企業ブログ 製造業へ

この記事へのコメント

コメント送信

タイトル
お名前
URL
メッセージ
お手数ですが「kakunin」と入力して下さい。

この記事へのトラックバックURL