研磨材の製造販売 スリーエフ技研
TEL. 072-881-8400
  • 日本語
  • English

オーナーです。今回のテーマは「Go Toトラベル」。

コロナ自粛で落ち込んだ経済を立て直そうと「GoToキャンペーン」が打ち出され、中でも「Go Toトラベル」は目玉ですね。当初、アクセルとブレーキを同時に踏むのかとか感染爆発に繋がりかねないと反対論も出ていた事をブログで書かせて貰いましたが、案ずるより産むが易し。7月、9月の二度の4連休の後も感染爆発はおきず、観光地や利用者の喜ぶ声がニュースで流れるようになって、徐々に空気は変わって来たようです。ある政党の代表に至っては気を良くして「来年度もやろう!」なんてはしゃいでいます。

ここまで来て素人なりに思うんですが、カラオケとかライブとか唾液が飛んで尚且つ換気の悪いところは危険だけれども、通勤電車でクラスターなんか起きてないし、マスクをして手洗いをこまめにしていれば、過剰に恐れることはないのかなと思います。買い物の野菜や宅配の段ボールをアルコール消毒しなくても大丈夫みたいですよね。

そんな感じでせっかくなので皆さん「Go Toトラベル」を大いに利用して日本経済を復活させましょう。
オーナーは8月末に伊勢志摩に行った際、事後申請させて貰いました。この時は制度施行前に予約してたので全額をホテルに支払った後、ネットで還付申請しました(9/14迄の暫定処置)。申請書は記入事項が多いし、宿泊証明書やら通帳の写しやらをPDFで添付したりする作業が必要で、なかなか大変でした。こういう時にマイナンバーカードでチェックインすれば一発OKってして欲しいですね。おまけに還付まで2ヶ月掛るとかで、そのうち忘れそうな感じです。

次はいつも海外出張でお世話になっている旅行会社のアムネットさんが、国内旅行も扱い始めましたと云うことで11月に伊豆に旅行します。若い頃連れて行って貰った高級老舗旅館がありまして、もう一度行きたいと思いつつ高額で諦めていましたが「Go Toトラベル」のお陰で夢が叶いました。

Go Toトラベル」では高級ホテルばかりが潤っていると問題視する報道もありますが、利用者心理としてはそうなってしまいますし、経済効果もより大きくなるのでそれで良いと思います。今回は補助金分を先に引いて貰ったので見積金額が安くて驚きました。こちらの希望をいちいち聞いて頂いたアムネットさん、ありがとうございます。アムネット大阪支店では今人気の淡路島へハイヤーでの日帰り旅行なども企画されているそうです。関西在住でご興味の方はアムネット大阪支店へお問い合わせ下さい。

今回の伊豆旅行では、当日さらに地域共通クーポン(6,000円分x2人)が貰えるそうです。これは旅行期間中にしか使えないクーポンです。お土産店、飲食店、観光施設で使える事になっていますが、登録店に限ります。我々は電子クーポンを貰うのですが、お店側が扱い慣れてなかったり、電波状況や携帯電話の故障で電子クーポンが受け取れないとか初期トラブルが報道されています。さて、私の11月の旅行時にはどうなってるでしょうね?またご報告します。

他の記事もご覧になりませんか?(よく読まれている記事一覧)

アクセスランキングに参加しています。
よろしければ、2つのバナー画像をクリックして頂けると嬉しいです。
とても励みになります。

にほんブログ村 企業ブログ 製造業へ

ブログ読者アンケートフォーム

記事のリクエストお待ちしております!

読んでみたい記事
「その他」を選ばれた方、具体的に
記事を書いてほしい牧場メンバー
*お名前(ハンドルネームOK)
*メールアドレス  
★半角数字